【リーグ戦の結果】日本製鉄八幡

トップキュウシュウリーグの結果についてお知らせします。

<日 程>2022年10月30日(日)

<場 所>FFG古賀グラウンド

<相 手>日本製鉄八幡

チーム 前半 後半 合計
FFGブルーグルーパーズ 14 5 19
日本製鉄八幡 5 21 26

 

第5戦はホームグラウンドでのリーグ最終戦。

登録メンバーだけでなく、登録外のメンバー、スタッフ、OB、全員で挑みました。

前半20分、相手ゴール前で相手選手の反則からペナルティトライで先制。

さらに前半30分、相手ゴール前で7番岡本選手のキックチャージから、主将の4番瀬尾選手が押さえて追加点を重ね14-0。

その後、1トライを返され14-5で前半を折り返しました。

後半、日本製鉄八幡の勢いのある激しいアタックで先に2トライを取られ逆転されてしまいましたが、後半23分相手ゴール前ラインアウトからモールで押し込み、最後は2番久保選手が押さえて同点に追いつきました。

以降は、両チームなかなか得点につなげることができず一進一退の攻防が続きましたが、後半42分、相手の連続攻撃で少しずつ後退し、最後はディフェンスを隙間を突破され勝ち越しトライを許し、19-26で試合終了。

残念な結果となりましたが、当日は先輩方や各職場の方等たくさんの方に応援していただきました。ありがとうございました。

今シーズン残り1試合となりました。

日程・場所は未定ですが、決まり次第ご案内させていただきます。

最後まで、ブルーグルーパーズをよろしくお願いします。